目のクマには種類があり、その種類によって、原因も違います。疲れや睡眠不足などから出来るクマは、「青クマ」と呼ばれています。目の周りの血行が悪くなり、滞ってしまうため、血管が透けて見えるようになって、それが結果として、クマとして見えてしまうのです。青クマの場合は、まず血行を改善することが必要です。目の周りのマッサージをしたり、カシスのサプリメントを利用するのが大変効果的だと言われています。カシスの中に含まれている「カシスアントシアニン」には、抗酸化作用と血液をサラサラにする効果があります。また、目にはブルーベリーが良いとよく言われていますよね。ブルーベリーには、視力回復や眼精疲労を取り除く効果があるとされていますから、眼精疲労による青クマにも効果が期待できるでしょう。次に多く見られるのが、加齢に伴って出来るクマですね。加齢に伴い、浮き上がってくるクマを「黒クマ」と言います。黒クマは前述したように、加齢が原因です。ですから、アンチエイジング効果=抗酸化作用のあるサプリメントが効果的です。青クマに効果の高いカシスアントシアニンは、抗酸化作用がある成分を含んでいますから、加齢が原因の黒クマにも効果があるでしょう。疲労や加齢以外にも、色素沈着によってクマが出来ているように見える「茶クマ」があります。この場合はクマのように見えるのは色素ですから、美白効果のあるサプリメントが有効です。ビタミンやミネラルはもちろん、コラーゲンやヒアルロン酸も積極的に摂取してくださいー